フレキュレルの配合成分をチェック!

コスメを購入する時は配合成分をチェックすることはとても大切です。

 

フレキュレルの場合、そばかすへの効果を実感できるか、できないかは配合成分によるといっても過言ではありません。

 

また敏感肌の場合、アレルギー反応が起きてしまったり、肌に刺激があるものを使用すると肌荒れが起きてしまう可能性があるので、よくチェックするようにしてください。

 

ここではフレキュレルに含まれる成分について調査しました。

フレキュレルの配合成分

有効成分

トラネキサム酸

トラネキサム酸は厚生労働省認可の美白成分で、美肌効果が認められています。

 

トラネキサム酸の働きはメラニンの生成を抑制し、シミやそばかすができるのを防ぐこと。つまり、これ以上そばかすやシミが増えるのを防いでくれます。

 

また肌に優しい成分なので副作用の心配がなく、デリケートゾーンにも使用できる成分として扱われています。

 

これらの働きから医薬部外品のシミ、そばかすをケアする美白化粧品や黒ずみケアクリームに使用されることが多いです。

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸ステアリルはニキビケア商品によく配合されているグリチルリチン酸2Kと同じ成分です。

 

グリチルレチン酸ステアリルはグリチルリチン酸2Kよりも作用が強く、抗炎症作用、高アレルギー作用があります。

 

シミやそばかすは紫外線の刺激を受けたミラノサイトがメラニンを生成してしまうことで発生しますが、この炎症を鎮めてくれるのがグリチルレチン酸ステアリルです。

 

大人になっても消えないそばかすは紫外線の影響が最も大きく関与しているので、この原因に働きかけてくれるのがフレキュレルの魅力と言えそうです。

その他の成分

ローズ水、精製水、BG、シュガースクワラン、オクタン酸セチル、エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ジリノール酸ジ(フィトステリル、イソステアリル、セチル、ステアリル、ベヘニル)ステアリン酸POEソルビタン、グリセリルグルコシド液、ジメチコン、ステアリン酸ポリグリセリル、アルピニアカツマダイ種子エキス、ステアリン酸、パルミチン酸セチル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、水添大豆リン脂質、SEステアリン酸グリセリル、ペンタステアリン酸デカグリセリル、親油型ステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、ステアロイル乳酸Na、天然ビタミンE、スクレロチウムガム、イソステアリン酸フィトステリル、ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、水酸化K、油溶性甘草エキス、ビサボロール、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、タイムエキス、プルーン酵素分解物、ウメ果実エキス、キウイエキス、ユキノシタエキス、アーティチョークエキス、1,2ペンタンジオール・グリセリンエチルヘキシルエーテル・グリセリルエチルヘキシルエーテル・グリセリン脂肪酸エステル・フェノキシエタノール

フレキュレルの配合成分

ローズ水は高級化粧品にも配合される成分で、ローズポリフェノールが紫外線トラブルのアプローチして透明感のある肌に近づけてくれます。

 

乾燥肌には保湿、敏感肌には潤い、脂性肌には引き締めと、どのタイプの肌質にも良好に働きかけてくれるのが特徴です。

 

その他のフレキュレルの配合成分をみると肌のターンオーバーを改善させ美白効果をもたらしてくれる成分がたっぷり配合されていることがわかります。

 

また肌に負担かける成分は配合されていないようでした。

 

最後のフェノキシエタノールは防腐剤として配合されていますが、フレキュレルに配合されているフェノキシエタノールは低量で防腐効果を発揮しているので、この量でしたら敏感肌の方でも心配はほとんどありません。

 

多くの成分が配合されているほど肌がアレルギーを起こしやすい可能性がありますがフレキュレルは万が一肌に合わなかった場合は返金保証制度が利用できます。

 

また効果がなかった場合も返金OKなので、実際に使ってみて「全然そばかすが消えない」「残念だけど自分のそばかすには効果を示してくれなかった」といった場合でも返金OKです。

 

そばかすケアは時間がかかるので根気よく使い続ける必要がありますが、現在販売されているコスメの中でそばかすに特化し、さらに安心して使える医薬部外品の美白クリームはフレキュレルくらいです。

 

子供の頃からあるそばかす、大人になってから濃くなったそばかすを薄くしてすっぴんでも平気な肌にしたい!といった方はフレキュレルを使って市販の美白化粧品との違いを実感してくださいね。

 

フレキュレル公式サイトボタン

 

フレキュレルの口コミと効果※フレキュレルでそばかすケアトップページへ戻る